福角城

福角城([港山城  周辺城郭])

港山城 に投稿された周辺スポット(カテゴリー:周辺城郭)、「福角城」の地図・口コミがご覧頂けます。

「ニッポン城めぐり」アプリでは、スタンプラリースポットとなっている3,000城それぞれの地図に、周辺城郭や史跡など、様々な関連スポットを自由に追加できます。

福角城の口コミ情報

2024年03月30日 龍馬太閤【四国の覇者】


愛媛県の松山市にある【福角城】♪北側には斎灘、瀬戸内海が広がる、松尾片山の低丘陵地(標高30m程度)に福角城は存在します♪小高い山塊の南側は湯築城、更には松山城と、松山平野が広がります♪この松山平野の北西平坦部にある集落です♪東と北は権現、西は堀江、南は大内平田に接します♪
周辺の地域から弥生後期以降の土器が出土していて、古来より人々が居住していたという事が分かります♪
北側は斎灘(瀬戸内)、西側は伊予灘、更には豊後水道へと繋がるエリアの為、ソレも頷く事が出来ます♪

古代(和名類聚抄)によると、和気郡大内郷に属したと考えられています♪※和名類聚抄は平安時代の辞書みたいなモノです♪

中世には河野氏の家臣・福角氏の支配下にありました♪福角の地名は堀江の花見山城の城主・福角左衛門尉から来ていると伝わります♪

この福角城もまた福角氏の城郭と伝わり、城主は福角左衛門五郎・与四郎と云われています♪福角氏祖の福角太郎家定は、河野親清の弟で盛家の六男増家の子です♪
伊予の地名は河野氏から分家した名前がかなり残っていて、非常に興味深いです♪

現在は山の半分が墓地になっていて、改変された部分もあると思われますが、山頂付近には五輪塔等が転がります♪更に興味深いのが、隠れキリシタンの墓があるのです♪

宣教師の四国到来は永禄2年(1559年)♪ガスパル・ヴィレラがこの堀江に上陸しています♪永禄7年(1564年)にはルイス・フロイスが堀江に来訪していて、この時6人が洗礼を受けてキリシタンに入っています♪
キリスト教弾圧後も密かに教を守ったのでしょう♪十字架入りの墓石を残していました♪九州に多い隠れキリシタンですが、四国にもその足跡がある事に、感動しちゃいました♪

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore