四重櫓台石垣・忘れ石

四重櫓台石垣・忘れ石([米子城  遺構・復元物])

米子城 に投稿された周辺スポット(カテゴリー:遺構・復元物)、「四重櫓台石垣・忘れ石」の地図・口コミがご覧頂けます。

「ニッポン城めぐり」アプリでは、スタンプラリースポットとなっている3,000城それぞれの地図に、周辺城郭や史跡など、様々な関連スポットを自由に追加できます。

四重櫓台石垣・忘れ石の口コミ情報

2019年05月08日 御山惣領家大膳大夫城弾正


小天守(四重櫓)は吉川時代の旧天守といわれる。切込み接の石垣は幕末に積み直されたものである。
小天守台(四重櫓台)には有名な忘れ石がある。石垣の角に無造作に置かれており、付近の石垣には欠けた部分は無く石垣の石ではない。この石はいつから置いてあったのか?明治20年頃の絵葉書写真に既に写っている事から、少なくとも100年以上置かれている事になる。この謎の石は、実は礎石であり、小天守台の中央にひとまわり大きな礎石が4つあるが、南側の礎石が欠けており、この礎石が石垣の隅に移動した事が判明する。しかしこの礎石が何故、隅に移動させられたかは未だに謎であり、小天守の解体時に無意識に置いたのか、儀式的なものなのか?謎は深まる。

2019年05月04日 陸奥守たろす


四重櫓台石垣◆幕末に補修された切込接の石垣がそびえる。角には明治時代以後いつの頃からか置かれた「忘れ石」がある

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore