太郎丸城櫓門

太郎丸城櫓門([高越山城  遺構・復元物])

高越山城 に投稿された周辺スポット(カテゴリー:遺構・復元物)、「太郎丸城櫓門」の地図・口コミがご覧頂けます。

「ニッポン城めぐり」アプリでは、スタンプラリースポットとなっている3,000城それぞれの地図に、周辺城郭や史跡など、様々な関連スポットを自由に追加できます。

太郎丸城櫓門の口コミ情報

2021年12月10日 ドクターイエロー


県道155号線が裾を通る後山。戦国時代の天正年間(1573~1591年)には毛利元清(猿掛城最後の城主)の部下多賀野善三郎が城主を務めた浅海中山城(別名太郎丸)があったとされ、南麓には砦のような館が今も残っています。太郎丸櫓門と考えられおり、築城当時のものと推測される石垣の中央に門、その上に長屋の様な白壁の櫓が左右ほぼ20mにわたって豪壮な姿を見せています。個人宅のようで非公開となっています。なお山頂には古墳群らしき遺構(?)があるのみです。R3.12.9訪城(矢掛町散策ガイドより抜粋)

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore