雷城

雷城([戒重城  周辺城郭])

戒重城 に投稿された周辺スポット(カテゴリー:周辺城郭)、「雷城」の地図・口コミがご覧頂けます。

「ニッポン城めぐり」アプリでは、スタンプラリースポットとなっている3,000城それぞれの地図に、周辺城郭や史跡など、様々な関連スポットを自由に追加できます。

雷城の口コミ情報

2022年11月02日 RED副将軍


万葉集や日本書紀等にも記載がある雷丘が始まりとされる城跡🏯

オススメ度 ★★★⭐︎⭐︎

築城年代等の城史は不明。
万葉集や日本書紀等に記録が残る雷丘であると推定されており、かなり古い時代からあったと云われます。
雷丘は柿本人麻呂の句にも読まれています。
元々あった古墳を利用したとも考えられています。
中世は城郭として利用された様で山城の縄張りが残ります。

見所
飛鳥川右岸の丘陵上に築かれています。
主郭と副郭が東西に並び、土橋が付いた堀切で遮断しています。
主郭東側、南側には腰郭が敷設。
古墳を利用とも云われ鋭い切岸が印象的。
奈良県の城郭は未整備が多いですが、公園整備されており見やすい為、遺構は甘めですが★3としました。

行き方は、県道124号の雷の交差点を目指してください。
交差点の直ぐ近くで登城路も整備されています。比高も10m位で1分も登りません。
近くに駐車場が無いので注意してください。

2022年09月29日 真田山城守幸貞


雷城(いかずち)

奈良県明日香村にある小高い丘に存在したとされる城。

登城口は、雷交差点の北西にあります。登ると城南にある帯曲輪?に出ます。さらに上がると主郭にでます。主郭の西側に堀切が存在し堀切を渡るともう一つの郭にでます。

雷城の北側には雷ギヲン城もありますのでご一緒にいかがでしょう?

写真
1.登城口付近の看板
2.堀切(北側より撮影)
3.城の南側、画面中央の窪みは堀切
4.堀切(主郭より撮影)
5.帯曲輪より西側を撮影
6.主郭の北側斜面
7.主郭(登城道より撮影)
8.帯曲輪?(登城道より撮影)

2021年04月17日 課長大和守Ver.B


雷城は甘樫丘の南、雷交差点のすぐ脇に位置する築城者、来歴不明の小城郭です。
城としてよりは雷丘という史跡のほうが有名なようで麓に立つ説明板も雷丘についてのモノでした。
因みに名称の由来ですが、雄略天皇が家臣に命じて捕らえさせた雷神が落ちていた丘だったからとか…(^^;

縄張りは頂部に主郭があり堀切を隔てて西側に2郭と一段下がった段郭、主郭から東側にも段郭と堀切から犬走り状の帯郭があり本来の虎口は堀切北側にあったようです。
平地にボコっとある丘なので古墳では?と思いましたが、実際発掘では埴輪片等が出土しているらしく古墳利用の城だったのでしょう。

城跡は雷交差点側から急坂の遊歩道があり主郭までは気軽に上がれますので周辺の小城郭と一緒に廻られるのがオススメです☆

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore