枝広館

枝広館([岐阜城  周辺城郭])

岐阜城 に投稿された周辺スポット(カテゴリー:周辺城郭)、「枝広館」の地図・口コミがご覧頂けます。

「ニッポン城めぐり」アプリでは、スタンプラリースポットとなっている3,000城それぞれの地図に、周辺城郭や史跡など、様々な関連スポットを自由に追加できます。

枝広館の口コミ情報

2022年06月09日 【城郭道】尾張守たっきー


岐阜県岐阜市、枝広館。岐阜城から長良川を渡って少し先にある長良公園にあったお城です。1532年頃、美濃守護職・土岐氏によって築かれました。が、1535年頃に長良川が氾濫。枝広館は壊滅的被害を受け、その後土岐頼芸は美濃大桑へ移りました。

長良公園はのどかな公園でたくさんの人で賑わっています。公園からは岐阜城をよく見上げられます。入り口がお城を意識した石垣になっているので情緒を熱くさせてくれます。ちなみに発掘調査で堀が検出されているらしいです。以城。

2022年02月01日 ▷☽◁猫耳萌え▷☾◁


長良公園の北側駐車場に設置された掲示板に、枝広館跡の説明があるのみで、遺構は埋め戻され地中保存されていると思われる。

説明書には、貴重な遺跡と書いているわりに、説明書が、ペラ紙一枚…。扱いが雑過ぎない!?

発掘調査された場所は、説明書と航空写真を比較すると、長良公園フードコート南側辺りかな
?現状は、遊具が設置され、市民憩いの公園になっています。

2021年03月15日 VTR美濃守シゲ
先達様の登録に口コミさせていただきます

説明書きより
ここは土岐頼芸が天文元年福光城から枝広館に居館を移してとされる推定地
天文4年長良川の洪水により
館跡は大きな被害となりその後大桑城に
再転したとされます
平成四年の発掘調査で幅15m深さ5mの堀跡が見つかり居館の存在が確認されました
堀は洪水で流れてきた砂の層で埋まっており、大桑と書かれた木簡も見つかっています
と書かれてます(略して書きました)

今は長良公園として市民に親しまれ、遺構などは全く有りませんが、
公園の3分の2が館跡とするとかなり大きく、
当時の美濃守護職土岐源氏の力を感じてきました

駐車場有りますが土日は混雑する様
もちろんトイレは何箇所も有ります
公園は児童遊具類あり、
花も綺麗に植えられ四季を通じて楽しめます
芝生広場から見上げると金華山山頂にそびえる岐阜城が見えます

お弁当持ってくつろぐのも良いかと
すぐ近くには助け合いプロジェクトの
とんかつよこ家さんも有ります

岐阜城から北、東方面に向かう時のちょっと一息つくのに寄ってみて下さい

2021.3.15訪城


「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore