井戸

井戸([小牧山城  遺構・復元物])

小牧山城 に投稿された周辺スポット(カテゴリー:遺構・復元物)、「井戸」の地図・口コミがご覧頂けます。

「ニッポン城めぐり」アプリでは、スタンプラリースポットとなっている3,000城それぞれの地図に、周辺城郭や史跡など、様々な関連スポットを自由に追加できます。

井戸の口コミ情報

2022年02月03日 ▷☽◁猫耳萌え▷☾◁


発掘された井戸(永禄期)の遺構
井戸の解説
このあたりは、織田信長の時代には、小牧山の麓を取り巻くように、武家屋敷が配置されていた。小牧・長久手の合戦では、この屋敷跡を壊して堀が掘られ、土塁が築かれた。
信長時代の武家屋敷の井戸は、土塁の下から発見された。
井戸は、素掘りで、直径約2㍍、深さは3.2㍍以上で、底に近いあたりには、曲物の井戸枠がはめられていた。井戸は武家屋敷の廃絶時に、人為的に埋められ、井戸枠材は一度引き抜いてから、井戸の中へまとめて投げ捨てられていた、井戸の上部構造は、発掘調査で明らかに出来ないため、同時代の絵図をもとに推定復元した。

何故か、井戸の解説は、地面に埋め込まれた、ブロックに彫り込まれている。

2020年12月26日 能登守さとみっくす


駐車場から麓の資料館へ向かう途中に見つけました。なんか良い感じですよね。なんとなくこの井戸が好きです。
小牧山城行ったら確認してみてください。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore