小木城(織田宰相館)

小木城(織田宰相館)([岩倉城  周辺城郭])

岩倉城 に投稿された周辺スポット(カテゴリー:周辺城郭)、「小木城(織田宰相館)」の地図・口コミがご覧頂けます。

「ニッポン城めぐり」アプリでは、スタンプラリースポットとなっている3,000城それぞれの地図に、周辺城郭や史跡など、様々な関連スポットを自由に追加できます。

小木城(織田宰相館)の口コミ情報

2022年02月17日 ▷☽◁猫耳萌え▷☾◁


築城時期は、永正年間(1504〜1521)織田宰相が居住したと伝えられている。
城跡は、宇都宮神社の北側辺りとされるが、詳細は不明。

宇都宮神社 由緒
創建は第十五代 応神天皇の御代と伝わる。元々は現在地より、西方一粁足らずの榊の地に菅生天神の名で鎮座していた。応永五年(1398)越前国二宮劔神社神官で、織田氏の祖とされる織田常昌が仕えていた、室町幕府管領 斯波義重の尾張国守護の兼務により、尾張に派遣され小木に来住、永享元年(1429)元日の夢想により下野国宇都宮の神を本社に勧請した。その後、平手義英が小木にいと移城の際に、神社を城の南東の現在地に遷した。天正年中灯明の火により、拝殿、廻廊、神饌所、神楽殿、神輿舎など、全て焼失したとされる。
宇都宮神社 由緒一部抜粋。

この辺りは、小木古墳群や織田井戸遺跡などあるが、城跡についての説明板は無い。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore