平賀玄心之墓

平賀玄心之墓([若神子城  その他])

若神子城 に投稿された周辺スポット(カテゴリー:その他)、「平賀玄心之墓」の地図・口コミがご覧頂けます。

「ニッポン城めぐり」アプリでは、スタンプラリースポットとなっている3,000城それぞれの地図に、周辺城郭や史跡など、様々な関連スポットを自由に追加できます。

平賀玄心之墓の口コミ情報

2022年03月07日 ムッシュ荒木ムラ村重


武田晴信が初陣となる海ノ口城攻め⚔で討ち取った平賀玄心の首を埋葬🙏した場所と云われています
残念ながら当時の石塔は織田軍により破壊されてしまっています🥺

〜以下、現地石碑より〜 一部修正あり

武田信玄・初陣之功 平賀玄心之墓

歴史及び伝承

天文5年(1536年)武田信玄は元服して晴信と名乗った
甲斐を平定した武田信虎は、信濃佐久の盟主・平賀玄心の出城・海ノ口城を攻めるも包囲長く、強豪・源心の抗戦はすさまじく、城は落ちずに12月27日撤退を決めた
晴信は殿軍を申し出て、早朝に知略巡らし武勇で名を馳せた玄心を討ち取り功を揚げた
平賀玄心の遺骸は平沢峠に胴塚があるが、首は退陣していた父・信虎に見せて甲斐源氏の発祥の地であり、信濃攻略の兵站基地であり、棒道の起点であるこの地・若神子に埋葬し武勇を称え石塔を建立した
天正10年(1582年)武田勝頼は織田信忠軍に敗北、平賀玄心公の石塔は織田軍に破壊され、現在の墓碑は佐久の人達と若神子の執事が源心公を弔うために設置した
信玄公、玄心公の両雄を讃えて碑を設置する

2021年 武田信玄公生誕500年記念

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore