津辺城

津辺城([成東城  周辺城郭])

成東城 に投稿された周辺スポット(カテゴリー:周辺城郭)、「津辺城」の地図・口コミがご覧頂けます。

「ニッポン城めぐり」アプリでは、スタンプラリースポットとなっている3,000城それぞれの地図に、周辺城郭や史跡など、様々な関連スポットを自由に追加できます。

津辺城の口コミ情報

2022年01月14日 国府左京大夫城介


井田氏が里見氏侵攻を防ぐために築いた城か?

【歴史】
築城者・築城年代共に不明。
近年の研究によると、元亀3年(1572)に里見氏の侵攻に伴い、坂田城主・井田平三郎胤徳が築いた城の可能性がある。

【遺構】
成東城の北東1.4kmに位置する山(標高49m)に築かれている。
遺構は郭、馬出、土塁、虎口、空堀、竪堀が極めて良好に残っている。郭は広くかなりまとまった兵を留めることができる広さです。各虎口は、相横矢になっている。また、郭間にある空堀は、かなり深く掘られており、この地方ではトップクラスの深さを誇ります。

【感想】
冬でも藪が凄まじく、城郭全体の形を把握することはかなり難しいです。藪で空堀と土橋の境が微妙に分かりずらい箇所もあるので、探索時には注意していください。空堀は谷かと思えるくらい垂直に近い状態で掘られているので、落ちたらかなり危ないです。2郭から1郭に接続する箇所は角馬出がありますが、藪のため形が全く分からないのが残念です。2郭の北側には東西に横堀で分かれた段曲輪があり、その横堀から2郭を見上げると、垂直に切り立った崖となっており、攻めにくさを十分に感じることが出来ます。
全体的にかなり技巧的な造りになっており、空堀の土木量も凄まじいので、お薦めの城です。肉眼で見ると、本当にその素晴らしさが分かるのですが、写真だと藪しか写っていない(-_-;)

【アクセス】
成東駅から徒歩で15分。
道も車一台の幅しかなく、駐車するスペースはありません。

【写真】
1:遠景(東側)
2:登城口
3:2郭への土橋
4:1郭と2郭間の空堀
5:2郭下にある空堀から2郭を望む

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore