音羽根城

音羽根城([真里谷城  周辺城郭])

真里谷城 に投稿された周辺スポット(カテゴリー:周辺城郭)、「音羽根城」の地図・口コミがご覧頂けます。

「ニッポン城めぐり」アプリでは、スタンプラリースポットとなっている3,000城それぞれの地図に、周辺城郭や史跡など、様々な関連スポットを自由に追加できます。

音羽根城の口コミ情報

2023年02月18日 美海安房守【七つ片喰】


🏯大羽根(音羽根)城
お城については先人様が書いてくれてますので、シンプルにリア攻めのご案内をします😊

【行き方】
「大羽根城(音羽根城)跡」でGoogleマップに登録されてます。

🅿️無し。

【登城口】
高速道路(首都圏中央連絡自動車道)側から
レイクラインを養老川に沿って進むと、農地から山に変わった辺り(35.3367945, 140.1506285)に細い山道がありました。(上の数字部分をGoogleマップにコピペ)
⚠️GPSトラッキングからですので、ズレる事があるので、山道が無い場合はレイクライン沿いの周辺を探して下さい🙏

【5連堀切への行き方】
主郭南東側の虎口から降り、主郭の切岸に沿って北西に移動。
興津城を連想させる素晴らしい大堀切が見え、尾根沿いに連続堀切が❣️♬(写真5枚目)

【主郭の東尾根の堀切の行き方】
こちらの堀切も素晴らしいです✨💕
ぜひ見てください😊
(余湖さん図の堀切6&7)
主郭南東側虎口を出て、少し下ったあたりから左手の谷(浅い)を越えて移動。
主郭に戻る時に切岸を直登しましたが、急な所もあり、雨上がりなどは関東ローム層で滑ります😅
主郭に戻る時も谷を越えて虎口から戻る方が簡単です。

【コメント】
5連続堀切や東尾根の堀切は、とても良好な状態で残っていて素晴らしい遺構です♬

麓に近い部分は少し荒れてる場所もあり、道も無いため、下山の為にGPSルートトラッキングを入れるのをお勧めします。

2020年12月10日 龍馬備中守【】


千葉県の市原市にある音羽根城♪別名が音羽根城で♪大羽根城ですw
音羽根城の方が綺麗なんで此方で呼びます☆

この城は里見氏が北の千葉氏に備えた城と伝わります☆天正期時代の里見氏の城の造りをしています☆

千葉氏に対する☆う〜ん☆どうかな〜❓里見氏が北条氏に備えて築いた城という様に感じました☆内陸部に位置する為に岩盤ガリガリはやってませんが、その証拠はやっぱり5連続堀切、斜面に縦土塁状の土盛り☆堀切は現状は浅くなっていますが緊急的な切迫感が伝わります☆アレは(連続堀切)強大な力が攻めて来る前に築くやつ☆(私感です✨)高滝湖のそばには里見駅、里見小学校など里見氏に関する伝承がこの地域には根付いてます♪

主郭を南側に配置しそこから北に伸びる山上に郭を展開☆城内は非常に大きくて良く造り込まれてます☆
副郭と三郭は堀切で遮断し、三郭と四郭は仕切り土塁で区画を造っていて主郭を守ります☆北の先端部側は小さな小郭が断続的に麓へ伸びている為此方が大手側でしょう♪
主郭の背後には五重堀切を構え込み南側の侵入を警戒します☆主要部分の西側に帯郭、腰郭を取り付け兵の迅速な移動を可能にしています☆東側は急斜面の為、支尾根、縦土塁状の遺構が中心に西側が街道に面している為、東側を重点的に造り込みます☆


登城路は無いから西側の街道沿いの程よい所を直登して下さい♪登って行けばドッカの郭に到着します☆山のピークがもう城なので後はパラダイスです♪帰りは西側から程よい所から降ればまた街道側の西の道に辿り着きます♪東側は切岸斜面が鋭いので降りる場所として余りオススメしません☆
情報として入れておきます☆

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore