下原城

下原城([熊倉城  周辺城郭])

熊倉城 に投稿された周辺スポット(カテゴリー:周辺城郭)、「下原城」の地図・口コミがご覧頂けます。

「ニッポン城めぐり」アプリでは、スタンプラリースポットとなっている3,000城それぞれの地図に、周辺城郭や史跡など、様々な関連スポットを自由に追加できます。

下原城の口コミ情報

2024年05月27日 マグロ常陸介祐平


金仙寺の北側、三方を荒川とその支流と谷に囲まれた要害の地に築かれたお城です。二段の曲輪で構成されており、上下段には、ほぼ直線の土塁(写真1枚目)があり、北側下段の曲輪には虎口(写真3枚目)が見られます。東側は畑となり遺構は消滅していますが、参道前の谷に下る通りには、城の東端と思われる堀の折れ部分のような構造(写真6枚目)が見られます。

城主は、秩父風土記に「上ノ屋敷金仙寺の脇、大久保主馬、下ノ屋敷殿ケ屋戸、山田志摩守」とあり、大久保氏に関しては調べても出てきませんが(ネットですが)、並んで出てくる山田志摩守は新編武蔵風土記稿にも名前がある丹党山田氏と思われるので、根拠のないものではないようにも思われます。また、周辺は丹党中村氏の古くからの本拠地に近く(1km程北の中村町に文化財の墓がある、金仙寺は下影森村内にあるが中村町が含まれる大宮郷に所属する)、2kmほど南にある円融寺付近には、北条氏邦に属した中村下野守が居住したと伝わり、寺の案内板では中村公行を開基としていることから(風土記稿では井上三河守)、中村氏に関連するもののようにも思われます(これもだいぶ無理がありますね)。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore