ガイダンス施設

ガイダンス施設([新田金山城  御城印])

新田金山城 に投稿された周辺スポット(カテゴリー:御城印)、「ガイダンス施設」の地図・口コミがご覧頂けます。

「ニッポン城めぐり」アプリでは、スタンプラリースポットとなっている3,000城それぞれの地図に、周辺城郭や史跡など、様々な関連スポットを自由に追加できます。

ガイダンス施設の口コミ情報

2021年06月20日 まー刑部卿


ガイダンス施設に無料駐車場があるのでここからリア攻めも出来ます。ただし2階部分から士屋敷跡までは行けるがその先は倒木やら落石やらで立入禁止らしいです。西城のほうへは行けるらしいです。今冬に再訪予定。
ジオラマは撮影可能のようですが資料やパネルがあるところは撮影禁止です。
また実城炭(MIJOTAN)と呼ばれる金山城に生えている竹で作られた竹炭は無料で持って帰っていい、と書いてあるので必要ならば持って帰りましょう。数に限りがあります。
入館無料ですので登城前に訪れてみてはいかがでしょうか。パンフレットもあります。この建物は隈研吾設計で外壁に石垣をイメージした石板が配置されています。

2020年01月21日 真田上野介信吉


ここで購入出来ます。1枚300円。

施設の方から領収書を渡され、フルネームでの記入を求められます。

ガイダンス施設のパンフによると、ガイダンスルームの展示は6つのテーマで構成されています。
プロローグ/築城以前の金山
①金山城の築城/岩松氏の統一
②金山城域の拡大と整備/岩松氏から横瀬氏へ
③動乱の中の金山城/戦国大名と由良氏
④金山城と石垣普請/石積みの城の完成
エピローグ/廃城後の金山

ここで学んでから登るもよし、下山後の復習に立ち寄るもよし、の施設だと思います。
※ちょっとしたグッズも販売されています。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore