嶋崎城主安定公・長子徳一丸終焉の地

嶋崎城主安定公・長子徳一丸終焉の地([月居城  碑・説明板])

月居城 に投稿された周辺スポット(カテゴリー:碑・説明板)、「嶋崎城主安定公・長子徳一丸終焉の地」の地図・口コミがご覧頂けます。

「ニッポン城めぐり」アプリでは、スタンプラリースポットとなっている3,000城それぞれの地図に、周辺城郭や史跡など、様々な関連スポットを自由に追加できます。

嶋崎城主安定公・長子徳一丸終焉の地の口コミ情報

2022年06月11日 待花心是待春心
こちらについては、新編常陸国誌に、「信濃(先人様口コミ参照。清水信濃守のこと)其怨恨アランコトヲ恐レ、石の小祠ヲ以テコレヲ祭ル」とあります。また、水府志料にも同様の記載があり、「其霊祟りをなすによりて、祠を建祭りたるとて、中域坪信濃屋敷といへるにあり」と記されています。

島崎城からはあまりに遠く離れたこの地で迎えた最期を思うと心から手を合わせてしまいます。近年、整備が沸騰している島崎氏の居城、島崎城は本当にいい城ですから、こちらもお訪ねを。

※佐竹氏による南方三十三館仕置で討たれた領主の祟りにまつわる話では、他にも、太田城から逃走した中居城の城主、中居秀幹を討ち取った増子氏が秀幹の怨霊に悩まされたと伝えられています。
逃走中に喉が渇いて、道端で水を飲んでいる秀幹を討ち取り、首級以外は沼に投げ捨てたそうです。(その沼は血で赤く染まったことから、血沼と呼ばれたそうです。現在はその場所はもうわからないようです)
怨霊に悩まされた増子氏は屋敷内に祠を建てて供養し、現在でもその供養は続いているそうです。

ちなみに、南方三十三館仕置きについては、お城とセットでご確認ください。中居城(についているリア攻めマップの城含む)など北浦の周りのお城についている口コミを見てください✨
そして、「なんかいいかも…」と思った城があったら、ぜひ見に来てください。

2022年04月25日 マイ兵庫助リバ【人間豚骨】


頃藤城の2郭の畑の一角に佐竹氏による常陸統一の総仕上げ『南方三十三館仕置⚔』の標的とされた嶋崎安定父子を祀る🙏小祠が建立されています😌

水戸市にある六地蔵寺の過去帳には父親の嶋崎安定については「上ノ小河ニテ横死」🥺と、子の徳一丸については「上ノ小川ニテ生害」🥲と記述があり、この城で起きた悲劇を物語っています😭

2人が預けられた頃藤城の城主・小川大和守は嶋崎安定の舅であり、大和守は家臣の清水信濃守に命じて婿と外孫を鉄抱で射殺させています🥲頃藤城に行かれる際は是非セットで訪れ、手を合わせるようにしてくださいね🙏

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore