戦国世論調査

北条・伊達の連携が成立していたら!?(2016/06/20)


小田原城攻囲図〔画像提供:戦国のすべて〕

小田原征伐で籠城策を採って抵抗するも、最後は降伏を余儀なくされた関東北条氏。戦前、伊達氏と盛んに交信して連携を模索していた北条氏だが、もしこの連携が機能していたら生き残ることができたか?

[投票実施期間]2016年06月20日~2016年07月11日


1.関東各地を攻める豊臣軍に北から伊達軍が襲いかかり、北条氏が勝利を収めた。

1%

2.伊達軍の牽制によって戦役は長期化し、北条氏有利の条件で秀吉と和睦した。

11%

3.伊達軍の後詰めで北条氏も史実よりは善戦するが、最後は降伏することとなった。

26%

4.圧倒的な豊臣軍の前には無意味な連携で、史実と何一つ変わらない経過を辿った。

12%

5.秀吉は奥州にも同時に大軍を派遣し、北条氏はおろか伊達氏も滅亡させられた。

46%

6.その他

0%
「ニッポン城めぐり」利用者のコメント

なおリン(5を選択)
もちろん 政宗も切腹だね

もん安芸守減量中(5を選択)
秀吉の勢いは止められなかったろうな。

(=゚ω゚)ノ加賀守(5を選択)
秀吉相手になにしても無駄。

琉照(5を選択)
反抗勢力は潰すでしょう。または伊達も島津のようになるか。

三河守ニコちゃん(5を選択)
北条も伊達も滅んだ!

いっちゃん右京大夫茶羅之介(5を選択)
北条の支城を攻略した後、小田原を包囲したまま伊達攻め。
ともに滅亡していたかも‥‥

下総守尾張の仕事人⚡️晋作(4を選択)
実際、伊達の周囲は最上・佐竹にしても微妙な立ち位置。豊臣軍が侵入すれば各地で反伊達軍が形成され、北条とは分断される可能性。

紅い尾張守いしじぃ(4を選択)
「連携が機能していれば?」との問いですが、伊達氏が北条氏の後詰めに来るのは、
情勢、地理、経済的に簡単ではないでしょう。

モノノフ(3を選択)
西日本まで統一した秀吉の力には、伊達と北条の連携だけでは勝てなかったと思う。

鬼美濃大宰少弐たごさく(3を選択)
お互いわずかな領地は残されるとは思います

相模守愛洲久忠(1を選択)
伊達政宗の呼応を得たなら、関東の覇者北条の独壇場でしょう

161 件中 151~161 件目を表示中

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore

第5回 ジャパン・ツーリズム・アワード