戦国世論調査

豊臣家五大老、あなたが好きなのは?(2019/05/11)


豊臣家の命運は五人の衆に託された

豊臣秀吉の死後、豊臣政権の命運を託された、いわゆる「五大老」(徳川家康・前田利家・毛利輝元・小早川隆景・宇喜多秀家・上杉景勝)。これらの有力者の中で、あなたが最も好きな人物は?(選択肢は6名)

[投票実施期間]2019年05月11日~2019年05月31日


1.秀吉死後、実力で天下を自らのものにした「徳川家康」。

11%

2.秀吉と旧知の仲で、絶大な信頼を置かれた「前田利家」。

30%

3.豊臣家中でも1、2を争う軍事力を擁した「毛利輝元」。

1%

4.毛利家臣でありながら、秀吉に重用された「小早川隆景」。

21%

5.義理に厚く、豊臣家で若くから活躍した「宇喜多秀家」。

13%

6.隆景死後、実直に五大老の務めを果たした「上杉景勝」。

22%
「ニッポン城めぐり」利用者のコメント

小魔多左京亮太郎左衛門(4を選択)
軍師隆景。時勢を読みぬく力これ絶大。策士。

伊予守ちゃのびぃ(3を選択)
明治維新に繋がる礎を築いたと思うから。

美濃守不識庵拾玖(4を選択)
陪臣格でありながら、五大老の一人になれるのは、単に秀吉に好かれたからだけではなく、それだけの器だったからだと思うので。

タタタ秋田城介(6を選択)
やりたい放題の家康よりも豊臣政権を維持させようとさせた上杉の方が好き。前田は長生きしたとしても家康にやられていたと思うし。

プラザ右近衛中将(5を選択)
宇喜多がよい❗

かみゅ〜(2を選択)
病死していなければ江戸幕府は開かれていなかったかもしれない

役行者河内守武さん(1を選択)
好き嫌いではなく実力では、この方好きなのは、利家殿てすが。

ほいほいふ左衛門督二日酔い(6を選択)

彰の介(2を選択)
利家がもう少し元気でいてくれたら、徳川の狼藉を押さえることができていたはず

琉雨(5を選択)
旧知や勢力ではなく、実力でのし上がったから。

真田左衛門佐 もきち(5を選択)
この中で唯一徳川家康と戦ってくれた。

七大陸左衛門佐紺絹地六連銭(2を選択)
利家がもう少し長生きしていたならば、家康も手を出せず歴史も変わったろうなぁ~

銀英10島大和守誠長(5を選択)
単純に好きだから❗

甲斐守銀英2タカタカタカ(5を選択)
豊臣家に恩義を感じていた宇喜多かな。

真田石田西市佑幸村三成(5を選択)
カッコいい

ウツーノ豊後守白起廉頗王翦(4を選択)
もちろん小早川隆景。隆景がもう少し長命だったなら徳川家康も簡単には行動できなかったかと。秀吉も隆景ありきの毛利家って扱いしてたはずで、死後に毛利家が前田利家に立場逆転されたのが情けないなぁ…

球磨川勘解由長官えびの(5を選択)
泳いで参った

ゴン太右近衛大将(2を選択)
いぶし銀の存在感は他を圧倒している。生前の影響力は絶大。死の間際まで家康をはじめ、大老等を見舞いに来させる政治力は他に比類がない。

兵庫允よっちゃん(5を選択)
八丈島で自由気ままに長生きした。
現代なら羨ましい。

ジョウ出雲守(2を選択)
家康と闘う事ができるのは、この人!

シバヤン近江守雲外蒼天(5を選択)
秀吉が「八郎、八郎」と我が子の様に可愛がり愛情を注いだ宇喜多秀家。面従腹背の戦国の世で秀吉の受けた恩義を胸におき最後まで豊臣家の為に奮闘した。八丈島では充足感に満たされたろう。

HIGE陸中守POKO(2を選択)
大河ドラマの影響大。

左衛門佐土佐金魚丸(6を選択)
義を受け継ぐ景勝です。
第一義!

浮線蝶 備中守(5を選択)
『忠』。ほんまは…1以外みんな好き!

ka_zu和泉守(2を選択)
名字が同じなので…

肉玉うどん(1を選択)
なんとなく。

弓川武蔵守翔野(1を選択)
なんか誰もイマイチ好きじゃないのでとりあえず。

黒髭安房守(2を選択)
家康より長生きしていたら…

☯⚛✨尾張守兼弾正大弼✨✡☪(5を選択)
自分も好きだし、最後まで豊臣政権に仕えたところがカッコイイ!!!!!!!。•̀.̫•́✧(๑´ڡ`๑)

いずみ安房守(2を選択)
まっすぐな性格と人望に溢れる不器用な名将。家康にも一目置かれ、三成にも頼られる大物だけど、とても愛着を感じます。

田部朝臣土持安房守(4を選択)
策士ではなく賢者。恵俊彰さんも何故か印象に残ってます。

ともさお(2を選択)
徳川家康とわたりあえた、唯一の知将。

あんたろう(2を選択)
やっぱり前田利家が武将のなかで一番好き!

ばてつ(6を選択)
骨がある

三池兵部少輔典太(5を選択)
家康はくそだ

坂之上薩摩守義弘(6を選択)
「義」の漢、景勝公です。兼続とのコンビも憧れます。

เงาะ駿河守ランブータン(4を選択)
五大老として活躍しながらも秀俊を養子に迎え、本家を守り通した忠義は熱いです。

パンダ(4を選択)
冷静沈着、頭脳明晰で義理堅く、毛利が秀吉と共存できたのはこの人がいたからこそ。

ゴンタ肥前守.B(6を選択)
最後まで義を貫いたもんね

mootze(2を選択)
好き、嫌いで、いったら気が合いそう

祖師谷武蔵守(4を選択)
名君は三代続きませんでした。

真田左衛門佐幸村(2を選択)
やっぱり前田利家ですよね

Toshi 尾張守(1を選択)
地元の英雄

小早川安芸守ケンケン(4を選択)
当然ご先祖様ですから

本多兵部丞忠政公(2を選択)
やっぱり2と4で迷うな

鬼龍院勘解由長官(1を選択)
下克上、実践し天下布武

縞々石狩守義勇(2を選択)
織田、豊臣、徳川に仕えうまく立ち回って加賀百万石の礎を築いたこの人はすごいと思う

備中守不如帰(`_´)ゞ(5を選択)
結局、最後迄、豊臣家の為に闘ったのは秀家のみ。せめて百万石位の大身であれば、歴史は違っていたかもね(`_´)ゞ

祖母傾山大学助牢籠(2を選択)
死去までが形式的な合議施政の崩壊までの導火線……

伊達陸奥守鉄神怜斗(2を選択)
前田利家と言えば五大老の中で、仲裁役に奔走するイメージが強い

273 件中 201~250 件目を表示中

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore

第5回 ジャパン・ツーリズム・アワード