戦国世論調査

島津家久急死の真相は?(2017/11/16)


豊臣秀長に恭順の意を示した家久だったが…

豊臣家による九州征伐後、速やかに降伏の意思を示したものの、ほどなくして急死した島津家久。この突然の死には様々な憶測が出たが、あなたの考える島津家久急死の真相とは!?

[投票実施期間]2017年11月16日~2017年12月11日


1.豊臣秀長に降伏し会見した直後に死去しているので、秀長による毒殺の可能性が高い。

6%

2.秀長は家久を厚遇したが、その存在を恐れた秀吉の命によって密かに毒を盛られた。

21%

3.主家に先行して家久が降伏したことに対し、義久がその独立を防ぐために暗殺した。

13%

4.豊薩戦や日向の所領を巡って軋轢が生じていた義弘が、自らの判断で家久を毒殺した。

5%

5.一次資料に病を患っていたことが書かれており病死は確実で、毒殺は俗説に過ぎない。

51%

6.その他

1%
「ニッポン城めぐり」利用者のコメント

fenrir大宰大弐(2を選択)
島津本家に対する威嚇の面もあるのでは

宮内少輔 雷蔵(5を選択)
秀長が毒を盛ってまで殺すとは思えない。病死のタイミングがたまたま被っただけと思いたい。

二代目ネイガーにゃ~(5を選択)
一番現実的かな…

103 件中 101~103 件目を表示中

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore

第5回 ジャパン・ツーリズム・アワード