戦国世論調査

一番好きな島津義弘の戦いは?(2017/06/06)


島津義弘肖像(尚古集成館蔵)

歴戦の猛者が揃う島津家の中でも突出した戦歴を誇り、多くの武勇伝を残す島津義弘。義弘が参戦した中で、あなたが最も好きな戦いは?

[投票実施期間]2017年06月06日~2017年06月28日


1.寡兵で伊東勢に壊滅的打撃を与えた「木崎原の戦い」。

4%

2.巧みな釣り野伏で大友軍に快勝した「耳川の戦い」。

19%

3.自ら抜刀して戦うも豊臣軍に敗れた「根白坂の戦い」。

3%

4.朝鮮で20万の大軍を破ったと言われる「泗川の戦い」。

13%

5.負け戦ながら義弘が武勇を示した「関ヶ原の退き口」。

58%

6.その他

0%
「ニッポン城めぐり」利用者のコメント

Hanbey武蔵守(5を選択)
家臣達が自らを犠牲にしてまでも守ろうとした義弘と言う人物、そしてその家臣達を信頼した義弘、偉大な人物だったのだろう。

隼人正のぶちゃん(5を選択)
義弘を逃がした家臣たちの戦いが見事❗

羽柴東市正且元(4を選択)
日本軍が無事に朝鮮から撤退できたのは義弘公のおかげです。

中務大輔島津義弘(4を選択)
故「池宮彰一郎」著『島津奔る』上巻を読めばわかります。7千程度の兵力で、20万の敵兵を撃ち破れるのは「島津義弘」だけです。籠城せず果敢に撃って出る豪胆さは、ワクワク・ドキドキものです♪

三池刑部大輔典太(5を選択)
島津の意地を見た。

キョロ下総守ちゃん(4を選択)
朝鮮人ヨワ

knights34治部少輔(5を選択)
まぁこれかな。

鬼美濃大宰少弐たごさく(4を選択)
かっこいい!

上総介愛洲久忠(1を選択)
伊東祐信と島津義弘との一騎打ちでの勝利。インパクトを与えるには効果絶大。

日向夏安芸守(5を選択)
負け戦でこそ本当の武が表れる

織田大宰大弐青龍(5を選択)
一点突破

武田信繁モドキ(5を選択)
5の戦が一番有名だから

近江守ポンコ2⑫救援不要(1を選択)
席巻する契機となった戦のような気がします

佐々木源二郎(5を選択)
これこそが島津。

是非に及ばず尾張守いしじぃ(1を選択)
九州の桶狭間!もっと取り上げられてほしいです(^^)/

こうじ(5を選択)
義弘が、本気で西軍に味方して、戦ったら家康もどうなったか、わからなかったような、気がする。

シバヤン近江守雲外蒼天(5を選択)
この戦が今の義弘さんの人気を決定づけたと思います。

白鳥 出羽守 長久(4を選択)
釣り野伏せ炸裂でしょう!

祖母傾山大学助牢籠(4を選択)
まぁ、自分は豊後衆なンで島津家中はNGだけど…『鬼』と渡海先ですら呼ばれたからかな

明智日向守なおちゃん(1を選択)
島津の快進撃はここから始まりました♪ヾ(@゜▽゜@)ノ

根白坂と泗川で悩みましたが、島津を語るには「九州桶狭間」の木崎原は絶対に外せません‼( ̄^ ̄)

テツ治部少輔颯亮 (5を選択)
関ヶ原という、戦国最後のオールスター戦で島津の武勇を日本中に知らしめた、見事な敵中突破だったと思います。犠牲も大きかったですが…。

大宰少弐ギショー(5を選択)
色々な小説読んで、どれにも感動!

白澤薩摩守(5を選択)
義弘が、家臣からどれだけ慕われているか分かり感動するから。

玄蕃允晴孝(5を選択)
負け戦のなか的中突破を敢行して活路を見出すという発想も凄いし、実行できるのも凄い。家臣は犠牲になるも生きて帰れたことが最も凄い。

渡島守かんすけ(5を選択)
これしかない。

マッドマックス☯️播磨守(4を選択)
「鬼島津」の名を海外に響かせた事が凄い❗

第六傾奇王右兵衛督紋次郎(5を選択)
突き抜けると考えるのが漢!!
渋い!!

かおりん侍(5を選択)
殿の重要性を説いた戦いの一つだと思います。

HIGE陸中守POKO(5を選択)
やっぱこれだ❗

もん安芸守減量中(5を選択)
すみません、勉強不足で、これしか知りませんです

雅峰刑部大輔(5を選択)
やはりこれでしょう。

土居式部大輔宗瑞(5を選択)
適中突破でしょ!

⚡️魔神風車権中納言⚡️(5を選択)
島津ここにあり❗を後の天下人、家康に刻み込んだ戦い。ここでの行動が領土安泰に繋がった。

常陸介ちょくぎ(5を選択)
これしかない!

大膳大夫源氏嫡流末裔@犬鷲(5を選択)
この突撃で所領安堵を勝ち取った!

六文銭式部少輔(5を選択)
島津の男気を示した。

備中守不如帰(`_´)ゞ(4を選択)
本当は5.の関ヶ原の退き口だけど、戦力が整わず不本意な戦いだったと思うので。消去法です。

もうちゃん(5を選択)
関ヶ原の印象が強すぎ!選択肢を見る前に回答を決めていました。

きむとっちん筑後守(2を選択)

聖戦士尾張守ヒロフミ【✿】(5を選択)
関ヶ原の退き口は、家康を震え上がらせた事でしょう。(≧▽≦)

右京大夫ウッチー(5を選択)
具体的にイメージ出来るのが、この戦い。

茉莉(5を選択)
ただ一言…カッコイイ!

しんぺー(5を選択)
負け戦にこそ、本当の強さや絆が見えてくるもんです。

惟任十兵衛勘解由次官秀継(5を選択)
後に家康に、本領安堵を認めさせましたからね。

百里風★左兵衛督(6を選択)
興味はあるのですが、勉強不足で、どの戦いも知りません。(。>д<)

ぎょしん式部卿(5を選択)
これぞ、もののふ!大勢に立ち向かう美学がある。

ミハチマ甲斐守(5を選択)
家久あってののきぐちなのかなぁ?

豊島左衛門佐カンプ衛門(5を選択)
必殺「捨て肝」…負け戦をド派手に飾った恐怖の戦法…井伊直政等がこの戦法でやられたんだよね~…真田左衛門督の大阪夏の陣のように負け戦を華々しく伝えられた一戦だよね

左近衛中将鞠之介(5を選択)

刑部卿つっち(5を選択)
薩摩への帰路、遺恨ある立花宗茂と同道して(助けてもらって)、無事に薩摩へついたら、すぐに柳川へ援軍を送ったという話までが大好きです

136 件中 51~100 件目を表示中

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore

第5回 ジャパン・ツーリズム・アワード