歴史イベント・メディア情報

相模原市立博物館考古学講座 戦国時代の山城 津久井城⑥

2018年02月25日14時00分

 

津久井城をテーマにした6回講座の最終回
「北条領国の城郭から津久井城をみる」

戦国の世に、小田原北条氏に従い、内藤氏が五代にわたって居城としたとされる山城。
甲斐国との境目の城として位置づけられるこの城は、果たしてどれ程の山城であったのか。
今なお、調査研究が進められている津久井城を様々な視点からみなおしてみる。


日時:平成30年2月25日(日)
午後2時〜4時(開場1時30分~)

定員:200名 (申込不要、先着順)

講師:佐々木健策 氏(小田原城天守閣学芸員)

お問合せ先:
相模原市博物館 042-750-8030

 

投稿者:えぞにゃん@小机衆

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。