歴史イベント・メディア情報

歴史ミステリー日本の城見聞録

2018年01月23日23時00分

 

[放送日時]
1/23(火)23:00~23:54

[テーマ]
巨大迷路!戦国武将が仕掛けた罠~松山城

[概要]
戦国武将・加藤嘉明が築いた松山城。
防御を追求した迷路のような城に隠されたミステリーとは?
松山の街の変遷を見下ろしてきた、難攻不落の名城に攻め入る。

[番組詳細]
現存12天守の内の一つ、松山城。
松山市内の何処からでも臨める美しい連立式天守は街のシンボル。
だが、山の上にある天守を攻略するためには、山麓から険しい坂道を進み、迷路のような数々の仕掛けを突破しなくてはならない。
本丸を守る巨大な門には伏兵が潜み、攻め入る敵兵を側面や背後から狙う。
無数の狭間、そして屏風折れと呼ばれる、独特の作りの石垣は防御力抜群。
ようやく天守に近づいたとしても、天守そのものが複雑な構造の連立式となっていて、敵兵は自分が居る場所さえ見失ってしまうほどの迷路構造となっている。
築城したのが百戦錬磨の戦国武将・加藤嘉明だということを知れば、美しい城が実は守り堅固な軍事施設であることを再認識させられる。
攻める目線で見てこそ城の本当の魅力がわかる、それが松山城なのだ。
そんな松山城を徹底的に攻め入る。


城案内人:大谷亮介
ナレーター:田子千尋

 

投稿者:

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。