歴史イベント・メディア情報

「ちょろけんと迎えるお正月~幕末・明治のにぎわい風景~」

2018年01月02日~2018年01月03日

 

(1)ちょろけん登場と(2)大神楽曲芸の披露
時間:11時~/12時~/14時~/15時~
(それぞれ10分ずつ、各回20分程度)
場所:大阪城天守閣前本丸広場

江戸時代、大坂や京都で正月に行われていた門付芸のひとつが「ちょろけん」です。明治時代に入ってすたれましたが、昭和の初めに、上方郷土研究会によって復活が試みられ、昭和8年の大阪商工祭などで披露されました。今回登場する「ちょろけん」は、その頃撮影された古写真をもとに大阪城天守閣が平成の世に復活させたものです。 ※門付芸…家々をめぐって披露された芸能のこと。

(3)大阪城天守閣特製「御札」(くじ付き)の頒布とオリジナルグッズのプレゼント
江戸時代の大坂(大阪)は「天下の台所」と称され、日本一の商業都市・経済都市として繁栄をきわめました。大阪城はその象徴であることから、「春夏冬あきない二升ますます五合はんじょう大阪城だいはんじょう」という言葉が流行し、この言葉を用いた木札が商店に掲げられたりしました。めでたいお正月にピッタリなこの言葉の入った「御札」を、当日ご入館の各日先着10,000名に配布。
 なお、御札にはくじを付ける趣向を凝らし、当たりの印がついた御札を受け取られた方にはさらに大阪城天守閣のオリジナルグッズをプレゼント。

◆御札の頒布
時間:9時~16時30分 ※なくなり次第終了
頒布数:各日10,000枚 2日間合計20,000枚
場所:大阪城天守閣改札入口付近
(入城料金はいつもの600円)
申し込み:不要
雨天時:決行

※御札はご来館順・無作為にお渡しします。当たりの御札を待つ行為や御札の交換はできません。

◆当たり御札のプレゼント受取
時間:9時~17時
場所:大阪城天守閣改札出口外テント
雨天時:決行
※プレゼントの受取は当日限りです。

ちょろけんは、四年前から毎年大坂城でこの時期催されてますが、正月らしいものの再現を楽しむのはいかがでしょう。

 

投稿者:源摂津守@ひと休み

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore