歴史イベント・メディア情報

片岡愛之助の解明!歴史捜査

2018年01月04日21時00分

 

[放送日時]
1/4(木)21:00~22:00

[テーマ]
新春SP! 富士山と日本人のつながりを追え!

[概要]
江戸時代から初夢に見ると良いと言われる日本の心『富士山』。
人気沸騰!『富士山参り』には、ブームの火付け役の存在が。
各地に残る富士塚=ミニ富士山の目的とは?

[番組詳細]
日本の誇りであり、霊峰と呼ばれる聖なる山・富士山。
~一富士二鷹三茄子~
江戸の世から初夢に見ると、最も縁起が良いとされてきた。
浮世絵でもその姿は数限りなく描かれ、銭湯のペンキ画として愛されるなど、誰にとっても身近な存在。
そして2013年、いしにえから神の山とされた冨士山は、「信仰の対象と芸術の源泉」として世界遺産に登録された。

今回は、日本人と富士山の長いかかわりを歴史捜査!
・戦国武将や天下人達と富士山の意外な関わりとは?
・数ある浅間神社。富士信仰のはじめは社殿の無い浅間神社からだった。
・江戸時代に人気沸騰した『富士講』という富士詣の実態を捜査。
・全国に200か所以上もあるというミニ富士山。
・東京に残る70もの富士塚から3箇所を紹介。

今回の歴史捜査は、なぜ日本人は富士山が好きなのか?
富士山と日本人のつながりに迫ります!


捜査チーフ:片岡愛之助
捜査員:豊田順子(日本テレビアナウンサー)

 

投稿者:

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。