歴史イベント・メディア情報

にっぽん!歴史鑑定

2017年12月11日22時00分

 

[放送日時]
12/11(月)22:00~22:54

[テーマ]
邪馬台国はどこにあった?

[概要]
邪馬台国について徹底検証。
奈良の纒向遺跡などの発掘調査が進むにつれ、明らかになっていることとは?
論争の原因は『魏志倭人伝』。
そこに書かれた何が問題だったのか?

[番組詳細]
今から1700年ほど前の弥生時代末期。
日本がまだ倭国と言われていた頃、戦乱が続いていたこの国を統一へと導いた勢力があった。
女王・卑弥呼が統治していた邪馬台国だ。
最大の謎は、その場所が明らかでないこと。
これまで九州説、畿内説など、邪馬台国の場所を巡り江戸時代から300年以上も論争が続けられてきた。
奈良にある纏向遺跡から畿内説の決定的証拠?
邪馬台国の中心だったこと可能性を示す重要な発掘品とは?
一方、佐賀の吉野ヶ里遺跡で明らかになった根拠とは?
神秘の力を持っていたとされる女王・卑弥呼。
その墓こそが邪馬台国の場所を特定する鍵だった。
果たしてどこなのか?
未だ論争が続く邪馬台国。その謎を鑑定する!


ナビゲーター:田辺誠一

 

投稿者:【⊕】いいね!直虎

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore