歴史イベント・メディア情報

企画展「山本菅助―真下家所蔵文書の発見―」

2017年12月02日~2018年02月26日

 

「平成20年(2008)、安中市原市の旧家で発見された真下家所蔵文書から「山本菅助」宛の文書が確認されました。…本館では真下家所蔵文書や沼津山本家文書を展示し、山本菅助の実像に迫ります。」
開館時間:9時~17時(入館は16時30分まで)
入館料:一般100円、団体(20名以上)80円、高校生以下無料
休館日:毎週火曜日、年末年始(12月26日~1月3日)、1月10日(水)、2月14日(水)

※連続講座 「山本菅助の実像に迫る」
平成29年12月17日(日)
「足軽大将」山本菅助から「軍師」山本勘助へ―その実像と虚像
講師:丸島和洋氏(慶応義塾大学非常勤講師)
平成30年1月21日(日) 
武田氏滅亡後の山本氏ー高崎藩士への道程と由緒の形成ー
講師:海老沼真治氏(山梨県立博物館学芸員)平成30年2月11日(日) 
高崎藩士山本菅助ー風林火山の余光を受けてー
講師:中村 茂氏(元新編高崎市史編纂近世部会専門委員)
時間:13:30~15:30
会場:学習の森ふるさと学習館 市民ギャラリー定 員:50名(先着順)
申込:電話またはふるさと学習館受付にてお申込みください。※当日受付も可
資料代:300円(観覧料を含む)

 

投稿者:丹波守きこりん

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore