歴史イベント・メディア情報

片岡愛之助の解明!歴史捜査

2017年11月09日21時00分

 

[放送日時]
11/9(木)21:00~22:00

[テーマ]
魔王信長誕生! 将軍義昭追放までの3年 ―元亀争乱―

[概要]
足利・三好・本願寺!打倒信長を期する包囲網。
武田信玄の加勢に人物の影。
信長に迫った苦難の連続・元亀争乱。
神に仇なす『第六天魔王』と名乗った信長の背景とは!?

[番組詳細]
尾張の一領主から天下人へ。
混乱の戦国時代の頂点へと駆け上がった革命児、織田信長。
彼にはある異名があった。
『第六天魔王』
仏教に敵対する魔王のことである。

信長は、本願寺と戦い、一向一揆衆を殲滅!
神聖視されていた比叡山を焼き討ちにするなど、残虐な破壊者『魔王』としての一面を歴史に残している。
信長は、いかにして魔王となったのか?
そこには、信長の生涯最大の危機『元亀争乱』が関わっているという。

信長の三大危機と呼ばれている戦いはすべて、この『元亀争乱』の中で起きていた。
『元亀争乱』では、どのような危機が信長を襲い、
信長はどのように切り抜けたのか。

反信長陣営によって作られた信長包囲網。
定説では、反信長勢力をまとめ上げたのは、将軍・足利義昭だと言われてきた。
しかし、今回の捜査で真の首謀者が明らかに!
首謀者の本拠地を現場検証。

信長が名乗った『第六天魔王』。
神仏を恐れない戦いの裏にあった信長の、知られざる変化、苦悩に迫る!


捜査チーフ:片岡愛之助
捜査員:杉野真実(日テレ アナウンサー)

 

投稿者:いいね!秋田城介直虎

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore