歴史イベント・メディア情報

令和5年度 史跡永原御殿跡の発掘調査現地説明会

2024年03月24日13時30分

 

令和5年度は、徳川家光の宿泊中の寝所にあたる本丸「御休息所(ごきゅうそくじょ)」を調査しました。
史跡永原御殿跡は、江戸時代初期に徳川家康から徳川家光までの三代の将軍が、上洛のときに宿泊した徳川将軍家専用の城郭です。
野洲市では、永原御殿跡を史跡公園として整備するため、毎年発掘調査を実施しています。令和5年度は、第三代将軍徳川家光が宿泊中に寝所(しんじょ)として利用した本丸「御休息所(ごきゅうそくじょ)」跡を発掘調査しています。この程、その成果が明らかとなりましたので、調査担当者がご説明して現地を公開します。

日 時・・・令和6年3月24日(日曜日) 午後1時30分~午後3時
場 所・・・国史跡永原御殿跡発掘調査区(野洲市永原1031番地)
対 象・・・どなたでも(事前申し込み不要)
参加費・・・無料

※駐車場や一度に見学できる人数に限りがあります。現地係員の指示に従ってください。
※できるだけ徒歩・自転車でお越しください。
※この説明会は、妓王まちづくり推進協議会のご協力を得て実施します。
※永原御殿跡は令和5年度から整備工事を実施しています。現地説明会など市主催の催し物開催日以外は本丸の内側は立ち入りできません。


御休息所隣接の三代将軍家光専用の御雪隠小便所。ここも今回の発掘調査箇所です。その結果は…!?
坂本城現説のように、沢山の方に来ていただきたいとの事です。

 

投稿者:。

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore