歴史イベント・メディア情報

秋の大坂城催し

2017年10月04日18時00分

 

今月からの天守内特別展示や催しです。
秋の大坂城探訪のご参考まで。

【特別展 幕末大坂城と徳川将軍】

場所:大阪城天守閣3・4階展示室
開催日:平成29年10月7日(土曜日)~11月26日(日曜日)

今年と来年は、徳川慶喜による大政奉還の表明、王政復古の大号令による新政府発足、新政府軍と旧幕府軍による内戦「戊辰戦争」の勃発という、明治維新の一連の大変革からちょうど150年。
幕末の大坂城に光をあて、14代将軍家茂、最後の将軍慶喜が何度も訪れた頃の大坂城の姿、大坂城を舞台とした活動を紹介。
幕末に写された本丸三層櫓など今はなき城内の湿板写真や本丸御殿写真タペストリー、砲弾など114点の展示があるそうです。


【天守閣ライトアップ情報など】

平成29年10月4日(水)日没~22時
中秋の名月鑑賞のため、ライトアップが通常より暗くなり、22時には全て消灯するそうです。


平成29年10月7日(土)日没~22時
リレー・フォー・ライフ・ジャパン大阪あさひ(がん患者支援チャリティイベント)に協力のため、紫にライトアップされるそうです。


平成29年10月19日(木)~22日(日)
「MIRAIZA OSAKA-JO」(本丸の天守閣より多額の建設費が投じられた旧軍司令部・市立美術館のコンバ―ジョアン)のオープンに合わせ、天守閣の開館時間が延長されます。
9時~19時(入館は18時30分まで)


11月3日~4日には、「大阪城・ブルターニュ大公城友好城郭提携記念 幕末150年フェスティバル」が開催され、出羽上山藩鼓笛楽や諏訪流放鷹術の出演などあるそうです。


また、MIRAIZA OSAKA-JOが10月19日オープンします。

多民族城となった大坂城にランナー以外の日本の方が増えることを祈念して♪


 

投稿者:源摂津守@ひと休み

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore