歴史イベント・メディア情報

『特別展』家康と一向一揆

2023年02月04日~2023年03月19日

 

『特別展』
家康と一向一揆
令和5年2月4日(土)~3月19日(日)
観覧料:500円※中学生以下無料
休館日:毎週月曜日
開催時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)

永禄6年(1563)に勃発した三河一向一揆は徳川家康がその生涯の中で経験した危機の1つとされてます。一向寺院だけでなく、家康の家中に居る数多くの門徒武士が一揆方に与しました。
半年にわたる戦いの後、家康は一揆方、国衆等に勝利をおさめ、一揆は終結しました。
一揆に関わった寺院の坊主らは家康に改宗を迫られ領外退去となりました。しかし、坊主の中には石山合戦や加賀一向一揆、長島一向一揆などに参加する者がいました。
三河一向一揆の終結後の21年が経過した天正13年、三河三か寺を含む7か寺が赦され、家康領内に戻りました。
今年は三河一向一揆の勃発から460年を迎えます。今回の特別展では、三河一向一揆を中心に、その後の真宗寺院の動向、本願寺の東西分派から家康と本願寺の関わりについて家康の視点から紹介します。

『記念講演会』
戦国時代の本願寺と三河
「日時」2月5日(日)14:00~
「定員」40名(先着順)
「講師」草野顕之氏(大谷大学名誉教授)
申込:1月15日(日)9:00~電話受付(参加無料)

家康の大名化と本願寺門徒侍
「日時」2月18日(土)14:00~
「定員」40名(先着順)
「講師」村岡幹生氏(中京大学名誉教授)
申込:1月18日(土)9:00~電話受付(参加無料)

『歴史講座』
家康領国退去中の真宗寺院
「日時」3月4日(土)14:00~
「定員」40名(先着順)
「講師」三島一信氏(本館学芸員)
申込:2月11日(土)9:00~電話受付(参加無料)
他にも関連イベントや松平シンポジウム、家康と一向一揆検定など
期間中、内容盛りだくさん♪

安城市歴史博物館
〒446-0026愛知県安城市安城町城堀30番地
【TEL】0566-77-6600
【URL】http://ansyobunka.jp/

大河【どうする家康】で家康の地元三河も盛り上がってますので、是非皆さんも三河へお越しくださいね!

どうする〜どうする〜♪(^ー^)ノ

 

投稿者:作兵衛三河守は大和彩華衆♪

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore