歴史イベント・メディア情報

小田原城天守閣特別展「没後450年 北条氏康伝」

2021年12月18日~2022年02月28日

 

令和3年(2021)は、元亀2年(1571)に北条氏康が亡くなってから450年目の節目の年となります。
氏康は、文武両道に優れ、「天下無双之覇主」とも称された人物で、関八州を治めた名将として知られるほか、内政面でも税制改革を行うなど領国支配体制の整備を進めました。
後世においても、戦略家として、また民政家として評価を受けており、軍記物や浮世絵にも名君・名将として度々描かれています。
本展では、氏康の事績について展示するほか、後世にどのように伝えられたのか資料を通じて紹介します。

*会期中は12月31日(金)のみ休館

開場時間:午前9時00分〜午後5時00分(最終入場は午後4時30分まで)
*会期中に開館時間を延長することがあります

入館料
天守閣単館券 一般510円(410円)、小・中学生200円(160円)
*( )内は30名以上の団体料金
*未就学児、障がい者手帳(原本)をご提示の方と介助者1名は無料

 

投稿者:三ツ鱗▲伊豆守

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore