歴史イベント・メディア情報

あいちの史跡をめぐって「御城印・御史跡印」を集めよう

2021年10月01日~2021年12月28日

 

県内37ヶ所の城跡などを訪れた方に、写真掲示で「御城印」を無料プレゼント。

参加費:無料
配布場所:愛知県内37市町村の各施設
 (案内チラシQRコード、「てくてく愛知の史跡」の「史跡を探す」から お城・配布場所の所在地・案内地図を見ることができます)
種類:37種類

補足【関連イベント】
タイトル:愛知県史跡整備市町村協議会30周年記念講演・報告会「あいちのお城」調査最前線!」
日時:令和3年11月14日(日)
・開演13:00[会場12:15] 
・終了予定16:50
会場:鯱城ホール(伏見ライフプラザ5階) 
定員:340名(事前申込み必要)
参加費:無料
【タイムスケジュール】
13:00 あいさつ
13:05 報告1「史跡小牧山(小牧山城)の調査と整備」       小野友記子氏(小牧市教育委員会)
13:30 報告2「史跡本證寺境内-近年の調査成果-」 後藤麻里絵氏(安城市教育委員会)
13:55 休憩
14:05 講演「戦国期城郭から織豊期城郭へ-東海・九州の事例を中心に-」岡寺 良氏(九州国立博物館)
15:05 休憩
15:20 報告3「岡崎城跡の発掘調査と史跡整備」          山口遥介氏(岡崎市教育委員会)
15:45 報告4「吉田城址の近年の発掘調査と整備」          中川 永氏(豊橋市美術博物館)
16:10 報告5「名古屋城における天守台石垣の築造工事について」
’西本茉由氏(名古屋城調査研究センター)
16:35 コメント 鈴木正貴氏(愛知県埋蔵文化財センター)
16:50 終了予定

【参加申込みについて】
申込期間:10月1日(金)よりホームページで申し込み開始 (受付は先着順、定員に達し次第終了、キャンセル待ち受付なし)


 

投稿者:まり兵衛蔵人頭

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore