歴史イベント・メディア情報

ゲーム「戦国無双」×全国11カ所の博物館がコラボ!武将たちが生きた“戦国時代”を感じよう

2021年03月01日~2021年03月21日

 

文化庁委託事業「博物館異分野連携モデル構築事業」の一環として、マンガ・アニメ・ゲームなどと博物館がコラボした新しい形の企画展・イベントが開催される。

アクションゲームシリーズ「戦国無双」は、2021年3月上旬から3月21日(日)までの期間、「『戦国無双』博物館応援プロジェクト」を、全国11の博物館で開催。

会場は、「 安土城郭資料館 」(滋賀県近江八幡市)、「 大阪歴史博物館 」(大阪府大阪市)、「 岐阜県博物館 」(岐阜県関市)、「 久能山東照宮博物館 」(静岡県静岡市)、「 滋賀県立安土城考古博物館 」(滋賀県近江八幡市)、「 神代植物公園 」(東京都調布市)、「 駿府城公園 坤櫓(ひつじさるやぐら) 」(静岡県静岡市)、「 泰巖歴史美術館 」(東京都町田市)、「 長浜城歴史博物館 」(滋賀県長浜市)、「 名古屋市博物館 」(愛知県名古屋市)、「 名古屋市秀吉清正記念館 」(愛知県名古屋市)の11施設となっている。

イベントでは、ゲームに登場する戦国時代の武将たちの等身大パネルの設置や、キャラクターの画像がゲットできるデジタルスタンプラリーの実施、グッズ販売を予定している。

「ゲーム」と「歴史」、それぞれの観点から“戦国時代”を感じることができる「『戦国無双』博物館応援プロジェクト」をぜひチェックしてみよう!


※新型コロナウイルス感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※3月上旬から開催予定ですが、イベントの開催時間や施設の営業時間等が変更される場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

 

投稿者:佐吉。

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore