歴史イベント・メディア情報

刈谷市制施行70周年記念企画展「徳川家康の遺産〜徳川美術館所蔵品で綴る〜」

2020年10月03日~2020年11月15日

 

江戸幕府を開いた徳川家康は初代刈谷藩主となった水野勝成の従兄にあたり、刈谷とも所縁のある人物です。本展では「駿府御分物」と呼ばれる家康ゆかりの遺産を中心に、徳川美術館所蔵品から選りすぐりの作品を展示します。あわせて同館所蔵の水野家関係の資料から、家康と水野家との関係を紹介します。

期間 令和2年(2020)10月3日(土)〜11月15日(日)
午前9時〜午後5時(観覧チケットの販売は4時30分まで)
【前期】10月3日(土)〜10月25日(日)
【後期】10月27日(火)〜11月15日(日)「一部展示変え」
10月3日(土)は13時より開館します。
休館日 毎週月曜日

観覧料
一般・当日券500円
中学生以下 無料
※身体障害者、精神障害者保健福祉、療育の各手帳所持者及び付き添いの方、(1名)は入場無料。入場の際に各手帳をご提示下さい。

講演会・イベント
※新型コロナウイルスの影響により、展示や関連イベントを中止または内容変更する可能性があります。

記念講演会「文化を守る」
講師:公益財団法人徳川黎明会会長 徳川義崇氏
日時10月3日(土)午前11時〜正午
定員:50人(事前申込制)

講演会「尾張家における家康の遺産」
講師:徳川美術館 学芸員 安藤香織氏
日時:10月18日(日)午後1時30分〜午後3時
定員:30人(事前申込制)

イベント「武将体験ー甲冑と刀剣ー」
日時:10月24日(土)午後1時30分〜3時
定員:25人(事前申込制)
内容:徳川美術館スタッフが甲冑と模造刀を用いて武士の戦道具を紹介します。

講座「家康の書状解説」
講師:当館学芸員
日時:11月3日(火・祝)午後1時30分〜3時
定員:30人(事前申込制)
内容:企画展に出品されている家康の書状を題材に、古文書の見方を解説します。

その他刈谷市歴史博物館学芸員によるギャラリートークやリピーター特典グッズ等有り。
尚、講座イベントなどは企画展観覧料で参加出来ます。

歴史博物館
電話:0566-63-6100
FAX:0566-63-6108
講座・イベントなどの事前申込は
刈谷市歴史博物館のホームページを
ご覧下さい。

 

投稿者:狸親父征夷大将軍作兵衛

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore