歴史イベント・メディア情報

歴史講演会「伊達政宗の常陸領検分」

2020年02月22日13時00分

 

「伊達政宗の常陸領検分」に関する歴史講演会が、2月22日(土)午後1時から阿見町中央公民館で開かれる。聴講無料。

同町吉原の分譲地「いぶきの丘阿見東」の開発過程で発見された歴史から、新しい街づくりについて考えていく講演会。政宗公の「寛永2年常陸領検分」エピソードを紹介しながら、龍ヶ崎〜阿見追原へ至るタカ狩りルートの再検証、古の道と今の道路の比較などを行う。

また、追原蔵福寺の住職が「政宗鷹狩り書状」について解説するほか、茨城城郭研究会の西山洋さんが「中世〜近世にかけての追原、そして塙の周辺事情」と題して語る。

 

投稿者:篁

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。