歴史イベント・メディア情報

中世城館跡総合調査事業シンポジウム 「戦国末期の城と攻防~天正年間の岡山

2020年03月07日13時00分

 

岡山県古代吉備文化財センターでは、シンポジウム「戦国末期の城と攻防~天正年間の岡山~」を開催します。このシンポジウムは、岡山県古代吉備文化財センターが平成25年度から7年間行ってきた「再発見!ふるさとの山城岡山県中世城館跡総合調査事業」の成果をもとに、羽柴(豊臣)秀吉による天下統一において大きな転機と位置づけられている備中高松城の戦い前後の城を取り上げて、その城郭史上の位置づけについて考えます。
日時  
令和2年3月7日(土曜日) 午後1時~4時30分
会場  
さん太ホール(岡山市北区柳町2-1-1)
参加費
無料
内容  
趣旨説明
「岡山県中世城館跡総合調査のあらましと意義」 岡山大学名誉教授 稲田孝司
第1部 基調講演
「天正年間の城と陣」 滋賀県立大学教授 中井 均
第2部 報告
「調査成果から見た戦国末期の岡山の城」岡山県古代吉備文化財センター
報告1「八浜合戦と城~常山城・麦飯山城・両児山城~」 澤山孝之
報告2「備中高松城水攻めと城~境目七城と陣城~」 和田 剛
報告3「岩屋城の戦いと城~岩屋城と陣城群~」 小林利晴
第3部 パネルディスカッション
「岡山の城の構造と戦略~天正年間を中心にして~」
コーディネーター:就実大学非常勤講師 乗岡 実
パネラー:稲田孝司、中井 均、澤山孝之、和田 剛、小林利晴
募集要領
定員
250名(申込先着順)
申込方法
はがき・FAX、もしくは下記の「電子申請」に
1 氏名
2 住所
3 電話番号
を記載の上、申し込みください。 ※電話での申し込みはできません。
参加可否通知を、後日送付します。
申込先(ハガキ・FAX)
岡山県古代吉備文化財センター シンポジウム係
住所  〒701-0136 岡山市北区西花尻1325-3
FAX  086-293-0142

申込受付期間
令和2年1月20日(月曜日)~2月19日(水曜日)
※定員に達し次第、募集を終了します。
問い合わせ先
岡山県古代吉備文化財センター  
TEL  086-293-3211

http://www.pref.okayama.jp/site/kodai/

 

投稿者:石工☆先祖の城探し☆

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。