歴史イベント・メディア情報

グスク・ぐすく・城 -動乱の時代に生み出された遺産- 世界遺産登録20周年記念特別展

2019年11月19日~2020年01月19日

 


史上最大・最高峰のグスク展開催

2000年にユネスコの世界遺産として登録され、国内外から多くの観光客が訪れている「琉球王国のグスク及び関連遺産群」。
登録から20周年を迎える2020年を前に、改めて「グスクとは何か?」を徹底解剖する特別展を開催します。
世界遺産に登録されているグスクを始め、琉球列島各地に点在する「グスク」について、近年における発掘調査の成果を交えつつ「グスクがかつてどのような役割を果たしていたのか?」を再現し、現在では想像がつかない600年前の琉球の姿を描き出す試みです。

プロローグ:グスクとは何か?
グスクには沖縄の人々が敬い奉る拝所があり、規模の大きいグスクは城郭としての性格が強く見ることができ、さらにはグスクからは人々の暮らした痕跡が今も埋もれています。このように様々な顔を持っているグスクは沖縄の歴史を紐解く上では重要な遺産として見ることができます。本展覧会ではこの深遠なるグスクの世界を皆さんに紹介していきます。

第1章:グスクへの道

第2章:グスクの形を見る
 ―その実相を解剖する―

第3章:争った人々の足跡
 ―グスクから出土した武器・武具―

第4章:グスクと権力
 ―琉球王国への道―

第5章:グスクの中の聖域
 ―祈りの場としてのグスク―

第6章:伝えられたグスクの姿
 ―かつてのグスク、その記憶と記録―

第7章:これからのグスク像
 ―まとめにかえて―

会期
2019年11月19日(火) ~ 2020年01月19日(日)
場所
特別展示室1,特別展示室2,企画展示室
観覧料
〈一般〉¥1,100(¥950)
〈高・大〉¥600(¥500)
〈小・中〉¥300(¥240)
※( )内は前売、JAF優待および20名以上の団体料金です。
※障がい者手帳、療育手帳をお持ちの方と介助者1名は当日料金の半額。
開館時間
9:00~18:00(金・土は20:00まで) ※入場は閉館の30分前まで
休館日
毎週月曜日、年末年始、1/14(火)
※ただし1/13(月)は開館

公式サイト:
https://okimu.jp/exhibition/1552800978/

 

投稿者:薄翅蜉蝣

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore