歴史イベント・メディア情報

【11/2〜12/28、高梁市】備中松山城で限定御城印の無料配布(限定1万枚)

2019年11月02日~2019年12月28日

 

岡山県高梁市にある現存天守のひとつ、備中松山城がある「備中松山藩」は明治維新後の1869年(明治2年)に「高梁藩」へ改名されました。
その後、1871年(明治4年)の廃藩置県により「高梁県」となり、以後、深津県、小田県を経て岡山県に編入されましたが、いまなお地名として「高梁」は使われています。
今年が「備中松山」から「高梁」へ変わってから150年目にあたるということで、高梁市では「高梁城」と書かれた限定御城印が期間・数量限定で配布されます。

期間:
2019年11月2日(土)~12月28日(土)
配布対象:
期間中に「備中松山城」と「高梁市山田方谷記念館」の両方の施設に入館された方
配布場所:
備中松山城および高梁市山田方谷記念館
※それぞれもうひとつの施設の入場チケットを提示
配布枚数:
1万枚(なくなり次第、終了)

 

投稿者:石工⑪⑰古墳Ωフェス

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。