歴史イベント・メディア情報

「松平大和守日記」にみる姫路藩主の日々

2019年08月24日13時30分

 

時間帯
13:30~15:00

講師
城郭研究室 工藤茂博氏

内容
姫路藩主松平直矩は、その生涯で7度の転封を重ねてますが、37年の長きにわたって日記(松平大和守日記)を書き続けた人物です。直矩の著した「松平大和守日記」には、直矩の公務をはじめ、その私生活や観劇の記録など様々なことが記されています。今回は、「松平大和守日記」から彼が姫路藩主として過ごした日々について紹介があるそうです。

参加費無料、先着順。会場の定員(180人)を越えた場合、入場できないことがあるそうです。

問合先
姫路市立城郭研究室
℡ 079-289-4877

姫路藩主松平直矩の豊後日田への転封が題材の映画「引っ越し大名!」が今年8月末公開される記念だそうです。著者土橋章宏氏は、「超高速!参勤交代」「幕末まらそん侍」など小気味よい作風の作家です。

 

投稿者:源山城守@㉓㉔関●州♪

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。