歴史イベント・メディア情報

国宝「小桜韋威鎧 兜、大袖付」公開

2019年08月07日~2019年08月07日

 

菅田天神社の国宝「小桜韋威鎧 兜、大袖付」が1日限定で公開されます。
菅田天神社に伝わる鎧で、武田家の家督相続の証である「御旗・楯無」の「楯無」にあたります。
武田信玄の代には、甲府の鬼門鎮守として菅田天神社に納め、於曽氏が管理をしていました。
武田家滅亡の際、家臣が向嶽寺の境内に埋めたが、徳川家康が掘り出し再び菅田天神社に納めたといいます。


■日時
令和元年8月7日(水)
午前9時~正午/午後1時~3時

*国宝の管理を優先のため、当日の降雨の状況により、公開時間の短縮や中止をする場合あり。
*7日が雨天の場合、8日に順延(8日が雨天の場合は中止)

■場所
菅田天神社
(山梨県甲州市塩山上於曽1054)

■最寄駅
JR中央線「塩山駅」南口より徒歩約10分。

※詳細は甲州市のホームページにてご確認ください。


 

投稿者:えぞにゃん▲小机衆

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。