歴史イベント・メディア情報

にっぽん歴史鑑定 「奥州藤原氏100年の興亡」

2019年07月15日22時00分

 

平安時代後期、京の都から遠く離れた奥州・平泉に幻の黄金都市が存在した。
その繁栄を築いたのが、奥州藤原氏。 
「中尊寺」の大伽藍を築き上げた初代 藤原清衡。
清衡は一体なぜ仏教を中心とした国造りを目指したのか?

東北の一豪族でありながらなぜ2代 基衡は都の仏師雲慶に
毛越寺本尊の制作を依頼することができたのか?
そこに立ちはだかる難題とは?

平泉には体験できる極楽浄土があった!
3代 秀衡によって描かれた壮大な都市計画とは?
奥州藤原氏はなぜ源義経を裏切った?
4代 泰衡の無能さが滅亡へと導いたのか?
奥州藤原氏の滅亡の真相に迫る。

 

投稿者:山中 バンビの助

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。