歴史イベント・メディア情報

発掘調査速報展 石垣が語る飯盛城

2019年06月29日~2019年07月28日

 

発掘調査速報展
「石垣が語る飯盛城ー戦国期山城の考古学ー」
 飯盛城は飯盛山(標高314メートル)の山頂に築かれた戦国時代の山城です。城域は東西400メートル、南北700メートルに広がり、全国有数の規模を誇ります。 足利将軍を追放し、近畿と四国を制覇した天下人・三好長慶が永禄三年(1560)から永禄7年(1564)まで居城としました。飯盛城には百を超える曲輪が尾根筋に築かれ、その周囲には石垣が巡らされています。近年の調査では、飯盛城跡が織田信長が築いた安土城に先行する本格的な石垣づくりの城であったことが明らかになりました。 今回の「速報展」では「石垣」に焦点をあて、出土遺物や写真・測量資料から天下人の城・飯盛城の実態に迫ります。

 

投稿者:まきにゃん

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。