歴史イベント・メディア情報

ここ滋賀 歴史セミナー「安土城と戦国の近江」開催のお知らせ

2019年06月23日15時00分

 

 「安土桃山時代」。一つの時代の名前にもなっている「安土」の地に築かれた安土城。
 天正4(1576)年、織田信長は琵琶湖の東岸に築城を開始しし、豪壮華麗なその姿は当時来日していたキリスト教の宣教師により、遠くヨーロッパにまで伝えられました。また、信長は安土築城とあわせてその麓に城下町の建設を進めました。天下人織田信長の拠点として、首都のような賑わいを見せていたことが様々な記録に記されています。
 この歴史セミナーは、安土城や城下町について、最新の調査・研究の成果を紹介し、信長が天下人の拠点とした安土の実像に迫る、全5回の連続講座です。

1.日程
第1回6月23日(日)天下布武の城安土城
 安土築城から廃城への歴史をたどり、安土築城の意義を探ります

第2回7月7日(日)よみがえる安土城跡
 発掘調査で明らかになった安土城の姿を紹介します

第3回7月21日(日)安土城下町の実像
 安土築城とあわせて建設された安土城下町の姿を紹介します

第4回8月4日(日)安土宗論
 安土城下町で行われた安土宗論を通して信長と宗教勢力の関係に迫ります

第5回9月1日(日)幻の天主を求めて
 安土城天主の研究の歩みを紹介します

2.時間
15時~16時30分 (受付開始14時45分~)
講演15時~16時10分 
質疑(茶話会形式)16時10分~16時30分

3.場所
滋賀県情報発信拠点「ここ滋賀」2階「日本橋滋乃味」(東京都中央区日本橋2-7-1)

4.定員
各30名(先着順、事前申し込み制)

5.参加費
各2,000円(資料、近江の銘菓・お茶つき)

6.参加のお申込み
滋賀県文化芸術振興課文化財活用係宛メールでお申込みください。
 E-mail:sc0004@pref.shiga.lg.jp
電話番号:077-528-3343
FAX番号:077-528-4833
(お名前、人数、参加希望日、連絡先、このセミナーを何で知ったかをお知らせください)

 

投稿者:昌幸近江守野面積み♡

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。