歴史イベント・メディア情報

第55回川西市源氏まつり

2019年04月14日~2019年04月14日

 

「川西市源氏まつり」は今年で第55回目を迎えます。メインイベントの懐古行列は、午後1時30分に多田神社をスタート。多田駅前で折り返し、多田神社に戻ってくるコースです。
 アステ川西ぴぃぷぅ広場のステージでは、午前10時10分から川西観光プリンセスが扮する巴御前、常盤御前、静御前、二十歳の若武者(八幡太郎義家公)のお披露目インタビューや出演武者を紹介。他にも、早稲田摂陵高等学校ウィンドバンドによる演奏などを催します。
 多田神社境内では、杖術・剣舞術の演武、ウィンドバンドの演奏を実施。模擬店を出店するなど、盛りだくさんの内容を予定しています。年に1度だけの春の恒例行事。ぜひ皆さんもお越しください。

【開催日】
平成31年4月14日(日曜日)

【開催時間】
午前10時から午後3時
(懐古行列は午後1時30分~午後2時45分頃の予定)

【開催場所】
多田神社周辺

【交通案内】
多田神社へのアクセス
阪急電鉄宝塚線「川西能勢口」駅で能勢電鉄に乗り換え、「多田」駅下車 徒歩約15分
阪急電鉄宝塚線「川西能勢口」駅下車、阪急バス「多田神社前」下車 徒歩約2分
会場周辺には駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用ください。

【懐古行列】
役柄など
源満仲公や源頼光公、源頼信公、源頼義公など源氏ゆかりの武者
巴御前、常盤御前、静御前(川西観光プリンセス)
若武者(八幡太郎義家公)
美女丸、幸寿丸(一般募集)
弁慶・牛若丸(一般募集の親子)
少年・少女武者
稚児(一般募集)
コース(約2.7kmのコースを約1時間かけて練り歩きます。)
午後1時30分
多田神社を出発
午後2時
多田駅前交差点 到着
午後2時45分
多田神社に到着

【桜提灯】
沿道(多田神社を中心とした県道、市道など)に桜提灯(約400個)を夜間に点灯し、まつりの雰囲気を盛り上げます。
 会場周辺には駐車場がありませんので、車でのお越しはご遠慮ください。
 また、会場周辺には交通規制が行われます。

 

投稿者:太閤右兵衛督傾奇紋次郎

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。