歴史イベント・メディア情報

鶴ヶ城プロジェクションマッピング「はるか2019」

2019年03月21日~2019年03月23日

 

以下福島民報社記事より転載です。

会津若松市の鶴ケ城で二十一日から二十三日まで、プロジェクションマッピング「はるか2019」が催される。天守閣に映像を投影し幕末の会津武士の不屈の魂を表現する。二十日に関係者が試験的に投影し、開催の準備が整った。

 昨年上映し好評だった「戊辰の風 花の雲」をさらに充実させる。クライマックスで歌手森公美子さんが復興支援ソング「花は咲く」を歌う。上映は約十五分間の予定。

 fukushimaさくらプロジェクトの主催、市の共催、福島民報社などの協賛。三日間とも午後六時半、七時十五分、八時、八時四十五分からの回がある。二十一、二十三両日の初回を除き当日券がある。当日券は会場で無料配布する。

 

投稿者:源弾正少弼@のほほ~ん㉓㉔♪

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。