歴史イベント・メディア情報

[講演会]明智光秀の歴史的位置 開催

2019年03月26日14時00分

 

3月26日(火)に2020年大河ドラマ「麒麟がくる」主人公の明智光秀に関する講演会が開催!

前半生が謎に包まれている「光秀」、なぜ岐阜県で「光秀」なのか。
光秀の出自については諸説あるが岐阜県内でも可児市、恵那市、大垣市、瑞浪市、山県市に出生の伝承が残り、その他にもゆかりの地が点在している。

今回は謎めいた光秀をより理解するために、光秀の第一人者である福島克彦先生を講師にした講演会が開催される。

開催日:3月26日(火)14:00~(13:30開場)
会場:岐阜県図書館 多目的ホール(岐阜市宇佐4-2-1)
定員:300名(無料・申込先着順)
申込方法:講演会事務局のメールアドレスの件名に「『明智光秀講演会 受講希望』、氏名、住所、電話番号」を記入の上送信下さい。
申込先アドレス:tokaiwalkerweb@gmail.com
または、こちらからhttps://kdq.jp/vebic
申込期限:3月20日(水)
講演会事務局:KADOKAWA東海オフィス

 

投稿者:もねーる

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。