歴史イベント・メディア情報

特別展「神に捧げた刀―神と刀の二千年―」

2019年01月22日~2019年03月16日

 

特別展「神に捧げた刀―神と刀の二千年―」
会期:平成31(2019)年1月22日(火)~3月16日(土)
[前期:1月22日(火)~2月19日(火)]
[後期:2月20日(水)~3月16日(土)]

 刀剣は、日本の神祭りの長い歴史のなかで、神のはたらきを表したり、神への重要な捧げ物と位置づけられてきました。
 本展では、刀剣にまつわる神話や物語が書かれた『古事記』『日本書紀』、『平家物語』などにみる“古代祭祀と刀剣”や“伝説”、また“中世東国の武士と神社への信仰”などをテーマに、東国各社の奉納刀を展示し、神や神社と刀剣の関係について、その歴史的背景を明らかにしていきます。

会期:平成31(2019)年1月22日(火)~3月16日(土)
会場:國學院大學博物館 企画展示室
開館時間:午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
入館料:無料
アクセス:國學院大學渋谷キャンパス
学術メディアセンター 地下1階 國學院大學博物館

 

投稿者:三ツ鱗武蔵守関八州睥睨

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。