歴史イベント・メディア情報

ニッポン歴史鑑定 足利尊氏の生涯 後醍醐天皇との確執

2019年01月12日13時00分

 

「朝廷に弓を引いた逆賊」と呼ばれた男…それが室町幕府初代将軍・足利尊氏です。 
鎌倉から室町という動乱の時代を生き抜き名を馳せた尊氏ですが…2度の「裏切り」によって、後世「大悪人」のレッテルが貼られました。
打倒、北条氏!幕府軍の一員であった尊氏はなぜ謀反を起こしたのか?鎌倉幕府を滅亡へと追い込んだその理由とは?
二度目の裏切りの相手は後醍醐天皇。暴走する尊氏はなぜ勝手に兵をあげ、征夷大将軍を名乗ったのか?
信頼していた実の弟を手にかけた?溺愛する息子のため?それとも権力欲? 対立しなければならなかった兄弟の悲劇。
さらに誰もが知っている肖像画は、実は別人だった?
武家政権を蘇らせた男の真相に迫ります!

 

投稿者:山中 バンビの助

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。