歴史イベント・メディア情報

毛利隆元の生涯ガイドブック

2017年05月13日00時00分

 

安芸高田市観光協会は、同市ゆかりの毛利元就の長男で安芸毛利氏の13代当主、隆元の生涯を紹介したガイドブックを作った。
15歳で人質として大内義隆の下へ送られた後、24歳頃に家督を相続。謎の死を遂げるまでの歩みを写真や年表などを交えて記している。
毛利軍が中国地方を支配する転換点となった厳島合戦で重要な役割を果たす一方、吉川元春と小早川隆景の弟二人との関係に悩み、元就から『三子教訓状』を送られた史実なども史料を基に解説している。
B5判、36ページ。初版は2000部。一冊800円。安芸高田市観光協会や市歴史博物館などで販売。
問い合わせ先、安芸高田市観光協会0826-46-7055
(中国新聞社記事)

 

投稿者:小鉄馬単騎周防守黒煤蕪

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。