歴史イベント・メディア情報

後三年合戦金沢資料館 特別展示

2018年11月10日~2019年01月14日

 

後三年合戦金沢資料館では、特別展示『金澤八幡宮 格天井鏡板展~明治・大正の文化人の筆先 木堂・穂庵・藍城・露月…~』を行っています。

今回の特別展示では、大正7年に出版の神宝図譜に記録された旧社務所格天井の鏡板などをまとめて展示します。これらの鏡板を神社へ奉納したのは、犬養木堂、平福穂庵、赤星藍城、石井露月、井上円了などそうそうたる顔ぶれで、仲介したと思われる金沢出身の国会議員で郷土史家でもあった伊藤直純の幅広い交流がうかがえます。後三年合戦にゆかりの金澤八幡宮ということで、合戦を題材にした作品もあります。

この機会にぜひご覧ください。

◆日時/1月14日(月・祝)まで
午前9時~午後5時

◆入館料/100円(中学生以下無料)

【問合せ】後三年合戦金沢資料館℡0182-37-3510

 

投稿者:沼田乃豆腐屋

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。