歴史イベント・メディア情報

秋の夜間特別拝観「瑞光昭歓ー錦秋のあかり-」

2018年11月17日~2018年12月02日

 

一斉に色付く200本の紅葉と鳳凰堂がライトアップされる期間限定の夜間特別拝観「瑞光昭歓ー錦秋のあかり-」
昨年の初開催に引き続き、今年も開催いたします。
阿字池にくっきりと映し出される鳳凰堂と紅葉の情景は、まさに秋の極楽浄土の世界そのものではないでしょうか。

▼【開催日】2018年11月17日(土)、18日(日)、23日(金祝)~25日(日)、30日(金)~12月2日(日)

【時間】18:00~20:30(20:15受付終了)※昼夜入換製。昼夜通しての拝観はできません。

【拝観料】大人600円、中高生400円、小学生300円(団体25名以上で左記より100円引き)
※障がい者手帳をお持ちの方は、ご本人と付添人1名が半額

【御朱印】集印所にて夜間拝観限定の色紙に書き置きしたものをご用意します。
(枚数限定・1人1体のみ)
※帳面への記帳は日中(9:00~17:00)のみ

係員の誘導に従っていただきますようお願い申し上げます。

▼再入場について

上記、夜間特別拝観の開催日の当日に限り、日中(8:30~17:30)の拝観券で再入場ができます。
18:00以降に入口で拝観券をご提示いただき、昼と夜、両方の平等院をぜひお楽しみ下さい。
なお、17:30~18:00の間は一度閉門するため、昼夜通しての拝観はできません。

▼混雑を避けるには

開始直後の18:00頃は大変混み合うため行列となりますが、例年19:00以降は空いてくるため待ち時間が少なく、ゆっくりと拝観できます。
また、日中の拝観券で再入場が可能なため、早めに到着される方は先に拝観券を購入し、近隣で早めのご夕食や、お茶をたのしんでから拝観もおすすめです。

 

投稿者:オバケの左衛門尉ぷ~太郎

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。