歴史イベント・メディア情報

第1回 城の講演会

2018年09月15日13時30分

 

開場 13:10

定 員: 80名(先着順、申込不要)
参加費: 300円(会員含む)

『興福寺の城「鹿背山城」の戦略的築城目的』―泉津から大和への道(上ツ道、中ツ道、下ツ道)―
岩井 照芳氏(木津の文化財を守る会会長)
「郡山城天守台の調査成果」
十文字 健氏(大和郡山市教育委員会)

問合せ
木津の文化財を守る会
FAX:0774-72-0014

鹿背山城を築城したのは奈良の興福寺であり、興福寺が鹿背山城に築城したのかを探るそうです。また、大和国の城は信長の命で全て潰され、郡山城のみが残りましたが、筒井氏を経て豊臣秀吉の弟秀長が百万石で入城と、郡山城の天守台の調査でわかってきたことについて刺さり込むそうです。

同会では、11月25日(日)9時より鹿背山城整備体験を、12月9日(日)9時より狼煙と泉津の見学を、2019年2月10日(日)9時半より中井均氏(滋賀県立大学教授)の城講演と現地見学が予定されてます。

詳しくは↓↓
http://kizu1978.info/event.html#hureai

 

投稿者:源摂津守@雌伏中

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore