歴史イベント・メディア情報

二俣城跡及び鳥羽山城跡国史跡指定記念シンポジウムと現地見学会

2018年11月11日13時00分

 

記念講演・トークショー
千田嘉博先生・山村亜希先生

平成30年2月に「二俣城跡及び鳥羽山城跡」が文部科学大臣から国史跡に指定されたことを記念して、国指定の意義、「別城一郭」といわれる両城の特徴や歴史的価値、今後の活用の可能性などについて理解を広めることを目的に、シンポジウムを開催します。この機会に、お城の魅力、城郭や石垣の見方などを楽しく学んでみませんか。

入場
無料
定員500名
往復はがきで10月5日(金曜日)までに申込み
応募者多数の場合は抽選→10月中旬に結果を返送
往復はがきの記載方法はHPを参照して下さい

プログラム
13時00分~13時30分:開会(オープニングアトラクション、主催者挨拶、開催趣旨説明)
13時30分~14時30分:記念講演(城郭考古学者・千田嘉博先生「二俣城・鳥羽山城の歴史的意義」)
15時00分~16時00分:トークショー(千田嘉博先生、歴史地理学者・山村亜希先生)

シンポジウムの開催に先立ち、二俣城跡及び鳥羽山城跡の現地見学会を開催します。浜松市文化財課職員が現地をご案内しますので、ぜひご参加ください。

現地見学会の概要
日時
平成30年11月11日(日曜日)午前10時から正午まで(荒天中止)
集合
鳥羽山公園駐車場

見学会は事前申込み不要(シンポジウムは事前申込みが必要です)
引き続きシンポジウムにご参加いただく場合は、各自で天竜壬生ホールへ移動してください。

 

投稿者:佐吉。

 

 

※投稿された内容の正確性、信頼性等については一切の責任を負いません。特にイベント等へ行かれる場合には、必ず公式の情報をご自身でご確認下さい。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore